テクノアークしまね デジタルコンテンツ制作支援室

  • 交通アクセス
  • お問い合わせフォーム

予約・お問い合わせは0852-60-5118まで

テクノアークでできること

テクノアークでできること

テクノアークしまねには、映像をつくり上げる様々なシーンで活用いただける機材、設備があります。

step1 構成を考える

どんな映像を撮影したいか?撮影手法は?機材は?

撮影の構成などが決まったら、テクノアークしまねデジコン室を活用できるかチェック!

step2 撮影

デジコン室の撮影機材を使って撮影。

放送、映像作品などのハイビジョン映像制作に応えるための、プロユースの撮影機材として、HDCAMカムコーダ、照明機材、音声収録キットなど標準的な機材をそろえています。

水中映像を撮りたい。ブレない映像を撮りたい。

HD映像の可能性を広げる特殊機材として、水中での撮影を可能とするHDCAM用水中ブリンプ、スムーズな移動映像の撮影を可能とするバランスシステムを提供しています。

step3 仮編集

撮影した素材を取り込み、編集。

撮影した素材をパソコンに取り込み、編集ソフトを使用して動画を思いのままに。Photoshop、Illustrator、FinalcutPro。ネットワーク接続にも対応しています。

ノンリニア編集室

他にも・・・、撮影素材以外の映像を利用したい。

既存の映像作品を変換して、映像編集に活用することが出来ます。

ダビングルーム

他にも・・・、フィルム素材を映像データに。

8mmフィルムをNTSCに、16mmフィルムをNTSC、HDに自由にテレシネ変換が可能。放送業務用テレシネ装置で安定した画質を保持できます。

フィルム処理室

step4 MA編集

ナレーションの収録など映像にあわせてMA作業が可能。

MA編集室とアナウンスブースから構成され、ステレオミックスから5.1chサラウンドミックスまで、幅広いコンテンツに対応する機能を有しています。

デジタルMA編集室

step5 本編集

最終調整後、書き出しを実施。

コマーシャル、TV番組、ビデオシネマ、ミュージックビデオ、ゲームムービー等のコンテンツの編集/フィニッシングに欠かすことのできないさまざまな機能を兼ね備えている、制作、編集、仕上げを行う総合的なデュアルストリーム・ノンリニア・プロダクションシステムです。

2012年から、ラウドネスメーターを導入

ラウドネスメーターについて、詳しくは日本ラウドネスメーター協議会のページをご覧ください。

ノンリニア編集室

step6 保管用データへ

DVD・ブルーレイディスクの作成にも対応。

コマーシャル、TV番組、ビデオシネマ、ミュージックビデオ、ゲームムービー等のコンテンツの編集/フィニッシングに欠かすことのできないさまざまな機能を兼ね備えている、制作、編集、仕上げを行う総合的なデュアルストリーム・ノンリニア・プロダクションシステムです。

DVDオーサリング室

他にも・・・、ハイビジョンをはじめ様々な媒体への書き出しも可能。

制作した映像作品を各種納品形態に合わせたVTRフォーマットに変換ダビングが行えます。HDTVからSDTVへダウンコンバートSDTVからHDTVへアップコンバート。パソコン上(DTV、DTP)で制作した作品等をVTRにダビングが行えます。その為、様々なビデオ配布メディアの作成に最適です。

ダビングルーム

これ以外にも

空間利用、CD録音、ラジオ収録などにも対応しています。

登録、使用申請の詳細は使用規約をご覧ください。