テクノアークしまね デジタルコンテンツ制作支援室

  • 交通アクセス
  • お問い合わせフォーム

予約・お問い合わせは0852-60-5118まで

ノンリニア編集室

ノンリニア編集室について

コマーシャル、TV番組、ビデオシネマ、ミュージックビデオ、ゲームムービー等のコンテンツの編集/フィニッシングに欠かすことのできないさまざまな機能を兼ね備えている、制作、編集、仕上げを行う総合的なデュアルストリーム・ノンリニア・プロダクションシステムです。
HDCAMテープへの書き出しをはじめDVD・ブルーレイディスクのオーサリングにも対応しており、
高画質な映像を効率よくデジタル編集(エンコード)して、美しい画質のままデータ変換(オーサリング)を行うことで、高いレベルでの原盤制作が行えます。
また、パッチを介してダビングルームに接続し、各種媒体への書き出し、取込み等が行えます。

導入機器の特長

HD編集システム

Apple社製 - Final Cut Pro HD

ダビングルームとリンクしており、HD/SDの各種フォーマットの媒体からのノンリニア編集が可能です。

Adobe社製 Photoshop・Illustrator・AfterEffects

編集時に多く活用されている、画像加工ソフトとしてPhotoshop、イラスト作成ソフトであるIllustrator、動画編集ソフトであるAfterEffectsを各編集システムに導入し、スムースな編集をサポートします。

ラウドネスメーター

ラウドネスメーター

2012年10月1日より適応を開始された、テレビ放送における音声レベルの新基準に対応するため、ラウドネスメーターを導入しています。編集したその場でレベルを確認することができ、放送用の納品素材作成をスムースに行うことができます。

オーサリングシステム

Adobe社製 Encore

編集システムに導入しており、一般のプレーヤーに対応したDVD、ブルーレイディスクの製作が可能です。
字幕トラックやオーディオトラックを複数書き込むことができ、再生時の動作設定やメニューもボタンのリンクの詳細な設定など、DVD、ブルーレイディスクとしての機能のほとんどをサポートしています。

利用料金

編集室名 単位 利用料
ノンリニア編集室 1時間 1,790円